サッカースクールとは?クラブとの違いや人気のスクールも紹介!

こんにちは!さとしん(@satoshin-soccer)です。

サッカースクールの良くある疑問
  • サッカースクールってそもそも何?
  • うちの子が入っているスポ少と何が違うの?
  • チームに入らず、スクールだけに入っても良いのかな?

これは、サッカーに関わる保護者の方から良く受ける質問です。

サッカースクールは日本中に数多くあり、プロクラブが運営する物や、企業、個人が運営する物など様々です。

今回は、そのサッカースクールについて、スポ少やクラブチームとの比較も交えながら説明していきます。

以下の様な方はぜひ読んでいただけると嬉しいです。

  • サッカーを始めたいお子さんをお持ちの方
  • お子さんがチームに所属していてスクールへの加入も検討している方
目次

サッカースクールは試合が無い!スポ少やクラブチームとの違い

サッカースクールは試合が無い!スポ少やクラブチームとの違い

サッカースクールとスポ少、クラブチームには以下の様な違いがあります。

  • 選手登録
  • 試合の有無
  • 活動の頻度
  • 育成の方針
さとしんのアイコン画像さとしん

それぞれ解説していきます!

スクール生はサッカー協会への選手登録を行わない

スクール生はサッカー協会への選手登録を行いません。

スポ少やクラブチームの場合は、選手登録をしてチームに所属するのが一般的です。

選手登録とは?
  • JFA(日本サッカー協会)主催の公式戦に参加することができる
  • 各選手は、どこか1チームにのみ選手登録をすることが可能

そのため、選手登録が必要なスポ少やクラブチームを複数掛け持ちして所属する事はできません。

一方で、選手登録を行わないスクールの場合は、複数の団体に掛け持ちで所属する事ができます。

例えば、以下の様なスタイルで活動することが可能です。

  • 複数のスクールに所属する
  • スポ少に所属しながらスクールにも通う
さとしんのアイコン画像さとしん

選手の望むスタイルに合わせて柔軟に活動できるのは魅力ですね!

試合をしたい場合は、スポ少やクラブチームへの入団を検討する

サッカースクールでは、対外試合を行いません。

中にはスクール対抗戦などの様に試合を行うスクールもありますが、頻度は月1回など少なめです。

一方でチームに所属する事で、試合経験はたくさん積むことができます。

さとしんのアイコン画像さとしん

中には毎週の様に試合を行うチームもありますよ!

もし、サッカーをするからには試合をしたいという場合は、スクールの他にスポーツ少年団やクラブチームにも所属する事をオススメします。

スクールは平日週1回~2回の練習!土日は有効に活用できる

スクールの活動は週1回が基本です。

追加料金を払うと週2回コースも選択できるというケースもあります。

また、基本的にスクール活動は平日の夕方から夜にかけて行われます。

休日の土曜日、日曜日は活動がないので、時間を有効活用できます。

  • チームに所属して、土日もサッカーをする
  • 土日は友達や家族と過ごす時間にする
さとしんのアイコン画像さとしん

自分のスタイルに合わせたサッカーライフを選択できますよ!

スクールでは「個人」の成長を目指した指導がされる

スクールでは「個人」の成長を目指した指導がされる

指導者視点で考えると、試合が無いスクールでは基本的にチーム作りをする必要がありません。

そのため、スクールでは選手1人1人の成長にフォーカスして活動を行う事ができます。

チームの場合は、もちろん個人の成長も促しつつ、チームとしての強化も同時に進めていかなければいけません。

チームの一員として、どのようにプレーするか?どのように自分を活かすか?そういったところを身につけることもできます。

さとしんのアイコン画像さとしん

戦術的な部分をチームで学びつつ、特化したスキルをスクールで学ぶ。といった組み合わせも可能ですね!

サッカースクールの料金は?クラブチームと同等か少し安め!

サッカースクールの料金は?クラブチームと同等か少し安め!

スクールの料金をスポ少やクラブチームと比較すると以下の様なイメージです。

  • クラブチームと同等か少し安い
  • スポ少よりは高い

サッカースクールや一部のクラブチームの指導者は、基本的にサッカーを指導する事でお金をもらっています。

ボランティアコーチが主流のスポ少と比較すると、費用が高めになるのはこのあたりの人件費も1つの要因です。

その分、スポ少に比べると専門的な指導を受けられる可能性が高いとも言えます。

また、サッカースクールの料金設定は、スクールや地域によっても様々です。

Jリーグチームが運営するスクールや、都市部のスクールの方がやや高額になる傾向があります。

そのため、明確な費用相場をお伝えする事はできませんが、一般的な料金体系は以下となります。

  • 入会金
  • 年会費
  • 月謝
  • 用具代(ボール、ウェアなど)

用具代については、スクールによっては不要の場合もあります。

また、入会金、年会費も兄弟割引や、キャンペーンを実施していることもありますので、チェックしてみましょう!

参考まで僕の住んでいる地域のスクールの費用相場は以下です。
田舎の地域ですので、あくまで参考情報です。

項目金額備考
入会金2500円~無料/割引キャンペーンを実施している事もあり
年会費5000円~
月謝5500円~週1回コースの場合の金額。2回以上の場合は更にUP
さとしんが活動する地域のサッカースクール相場

目的に合わせたサッカースクールの選び方

目的に合わせたサッカースクールの選び方

ここまでサッカースクールについて、スポ少やクラブチームと比較しながら説明してきました。

おかあさんのアイコン画像おかあさん

結局どうやって子どもに合うサッカースクールを選んだら良いのかな?

という疑問が生まれるかと思います。

実はサッカースクールには複数のクラスやコースが設定されている事が多いです。

名称は様々ですが、以下の様なイメージです。

  • スタンダードコース
  • スキルアップコース
  • 特化コース
さとしんのアイコン画像さとしん

選手の目的に合わせて、クラスを選択する事がスクール選びには大切です!

とりあえずサッカーを楽しみたい【スタンダードコース】

まずはスタンダードコース。特にクラス分けがされていないスクールはここに当てはまると考えてください。

こんな選手にオススメです。

  • とりあえず楽しくサッカーがしたいなぁ
  • チームに入るほどではないけど、少しだけサッカーがやってみたい!

基本的に希望者は全員入会する事が可能です。

楽しくサッカーをしながら、人間性も育むといったコンセプトを掲げているスクールが多いです。

さとしんのアイコン画像さとしん

新しい友達も増えるし、楽しいですよ!

サッカー選手としての成長を目指す【スキルアップコース】

スキルアップコースは、その名の通りサッカー選手としての成長を目指すコースです。

以下の様な選手にはオススメです。

  • プロになりたいから、より高度な練習をしたい!
  • 同世代の上手い選手と一緒にサッカーがしたい!

このコースは、スクールによってセレクション(試験)やコーチの推薦が必要になることがあります。

さとしんのアイコン画像さとしん

レベルの高い選手同士での活動は刺激も多く、成長のスピードが上がりますね!

サッカーの特定の技術に特化した指導を受けたい【特化型スクール】

特化型のスクールは少し特殊ですが、最近増えてきました。

例えば、「ドリブルスクール」や「ゴールキーパースクール」、「シュートスクール」など、特定の技術の習得に特化したスクールです。

このような選手にオススメです。

  • 僕はドリブルが好きだから、もっとドリブルが上手になりたい!
  • チームではキーパーの練習ができないから、専門的な指導を受けてみたいなぁ。

まだまだ特化型スクールは数少ない印象ですが、都市部やサッカーが盛んなチームには増えてきています。

ぜひ、みなさんがお住いの地域で探してみてください!

さとしんのアイコン画像さとしん

長所を伸ばす、短所を克服する。有効活用できると良いですね!

オススメのサッカースクール

地域ごとに本当にたくさんのサッカースクールがあります。

是非ネットで検索してみてください。

検索ワードの例
  • ○○県 サッカースクール
  • ○○市 サッカースクール

自分たちの希望に合いそうなサッカースクールを見つけたら、無料体験に参加してみましょう。

無料で体験させてもらえるスクールも多いです。

体験に参加するメリットや確認したい内容については「【子供の習い事】サッカーチーム入団前に体験会に参加するべき理由!」で紹介しています。

参考まで本記事では、全国展開している大きなスクールを紹介しておきます。

リベルタサッカースクール

子どもたちの「ココロに体力を。」という理念を掲げて活動しているスクールです。

サッカーの技術指導はもちろんですが、人間性を伸ばすスポーツ教育といった点にも力を入れています。

さとしんのアイコン画像さとしん

自立心、協調性、マナーなどを身に着けることもできそうですね!

ちなみに、全国に1500箇所、21000人のスクール会員を抱えているとても大きなスクールです。

スクール選びに迷ったら、まずは一度、近所で活動しているリベルタの無料体験に参加してみましょう!

クーバー・コーチング・ジャパン

クーバーコーチングは個人の技術向上に特に力を入れているスクールです。

日本だけでなく、世界30か国以上の地域で活動をしている大きなスクールです。

指導は「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」で研修を受けた専門の指導者が担当します。

ボールタッチのスキル「ボールマスタリー」などの理論を展開しており、本やDVDも多数出版しています。

スクールに加入するか迷っている場合は、まず書籍やDVDを見てみるとよりイメージができるかもしれません!

プロクラブのスクール

好きなプロクラブがある場合は、プロクラブが運営するスクールに入るという選択肢もあります。

Jリーグのチームはもちろん、最近は海外の有名クラブのスクールも日本に展開されています。

スペイン、FCバルセロナの「バルサアカデミー」、香川真司選手も過去に所属していた、ドイツの名門ドルトムントの「ドルトムント・サッカーアカデミー」などがあります。

さとしんのアイコン画像さとしん

費用は割高ですが、元プロ選手やスキルの高い指導者、海外の育成システムに触れることができるというメリットがあります!

お子さんにあったスクール選びをしましょう

ここまで、サッカースクールについていろいろと解説してきました。

大切なことは、主役であるお子さんがどのような思いを持っているのか?ということだと思います。

とりあえず楽しみたいのか、サッカー選手としてより高いステージを目指したいのか。

子どもたちの思いによって、候補となるサッカースクールも変わってきます。

子どもたちの思いが叶うサッカースクールに出会えることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小さな町のサッカーコーチです。
たくさんの子どもたちがサッカーを好きになることを願っています。
保護者の方も指導者の皆さんもサッカーを楽しみましょう!

目次
閉じる